ごはんを楽しむ

「ゆうだい21サミット」で遠藤五一さんが伝道師に!

遠藤五一さんは、宇都宮大学主催の「ゆうだい 21サミット」において、ゆうだい21の「伝道師」に任命されました。
※詳細につきましては「楽しむ・遠藤五一さん」をご覧ください。

【10月の会員特典】ごはん彩々会員様の中から抽選で10名に遠藤さんのお米をプレゼント(令和4年10月30日までの登録者が対象)

お待たせいたしました。今年も会員様を対象に抽選で10名に遠藤さんのお米をプレゼントします。
 ぜひ、抽選結果をお待ちください。
 ※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

▽ごはん彩々会員登録がまだの方は、「新規会員登録」をご覧ください。

(幻の米)長野県の秘境・飯山地区のお米を取材~大自然の中にありました!!

ごはん彩々では、人気の長野コシヒカリを取材するため、美味しいお米が取れる長野県飯山市の田植えに密着し取材してきました。

▼記事と取材動画につきましては、詳しくは「大自然の中にありました!!幻の米・長野県飯山地区を取材」をお読みください。

そこまでヤルか!!農薬を使わず種もみを消毒~遠藤五一さん

遠藤五一さんよりお便りが来ました。
「種もみ」から農薬を使わずに育てるための工夫をしている遠藤五一さん。残雪が残る寒い中、今年も収穫に向けた最初の一歩が始まりました。
▼遠藤五一さんの記事は⇒こちら

大雪が続く山形県 遠藤五一さんの田んぼは一面の銀世界!!

遠藤農園がある東置賜郡では平年の3倍以上の積雪となっています。

獣害被害が拡大! 遠藤さん 立ち上がる!!

山形県では越冬ができないはずのイノシシによる農産物への被害が急増!被害拡大を受け、遠藤さんが中心となって集落の農地を囲むように2kmにももおよぶ「防獣フェンス」を設置しました。

▼遠藤五一さんの記事は⇒こちら


わたむきの里で、園児たちも参加して収穫作業が無事に終了!

わたむきの里からお便りが届きました。地元の園児たちと一緒に刈取り作業に挑戦しました!

▼わたむきの里福祉会の記事は⇒こちら

田んぼを見に来てくれました!ありがとう♪

わたむきの里福祉会からお便りが届きました。
 地元の園児たちとみんなで植えた苗は、大雨にも負けず立派に育っていました!

▼わたむきの里の記事は⇒こちら

山形県出身の学生を応援!ぜひ、周りの人にお知らせください!

山形県庁は、山形県出身の学生を支援するため「はえぬき5kg」をお届けしています。申込み期限は、令和3年9月30日(木)までです。

▼支援の詳細は⇒こちら

素敵な笑顔をありがとう!!園児たちが「のぼり」を作りました♪

田んぼに地元の園児たちから素敵なプレゼントが届きました。

▼わたむきの里の記事は⇒こちら