ごはんを楽しむ

ホタルの舞が幻想的♪だからおいしいお米ができるのです!

「わたむきの里福祉会」よりお便りが届きました。
 水がきれいな「わたむきの里福祉会」の田んぼでは、日が暮れ、周囲が暗闇に包まれるころホタルが飛び交い、幻想的な光景が広がります。
▼「わたむきの里福祉会」からのお便りは⇒こちら

「雑草」との戦いが続いています!

遠藤五一さんより除草作業中の写真が届きました。
 おいしいお米を作るため「除草剤」をほぼ使わない遠藤さんは、広い田んぼを丁寧に手で除草しています!(※除草剤をまったく使わない田んぼもあります)。

▼遠藤五一さんからのお便りは⇒こちら

田植えが終わりました。こらから除草の開始です♪

「わたむきの里福祉会」からお便りが届きました。
 今年の田植えは無事に終わりました。しかし、イネをきちんと生長させるには、これから「雑草」との戦いが始まります!

▼「わたむきの里福祉会」からのお便りは⇒こちら

2020年(令和2年)の田植えが完了しました。

遠藤さんからお便りが届きました
 今年も無事に田植えが終わりました。苗の緑が一段と鮮やかになり、水の張った田んぼに澄んだ青い空と美しい山々がキレイに映り込んでいます。

▼遠藤さんからのお便りは⇒こちら

夕日に輝く遠藤さんの田んぼに感動!(田植えが始まりました)

遠藤五一さんより、お便りが届きました。
 遠藤さんの田んぼで田植えが始まりました。夕日に輝く田んぼに癒されています♪

▼遠藤五一さんからのお便りは⇒こちら

「代掻き」作業に入りました!

遠藤五一さんよりお便りが届きました。
「育苗ハウス」の苗もだいぶ育ってきました。ここからいよいよ、苗を田んぼへと移しますが、その前に田んぼを「代掻き(しろかき)」しなければならないのをご存じですか?

▼遠藤五一さんからのお便りは⇒こちら

田んぼに風景が映り込む「早苗田(さなえだ)」が見れますよ~♪

「わたむきの里福祉会」よりお便りが届きました。
 今の時期は、田んぼに美しい風景が映り込む「早苗田(さなえだ)」が見れますよ♪

▼「わたむきの里福祉会」からのお便りは⇒こちら

苗を「育苗ハウス」へ移動!もうすぐ田植えです(遠藤五一さん)

遠藤五一さんより、お便りが届きました。
 今年も苗は順調に成長しています。1センチ程度の芽が出た苗を「育苗ハウス」へ移動させました。

▼遠藤五一さんからのお便りは⇒こちら

早くも田植えが始まりました! わたむきの里福祉会

「わたむきの里福祉会」からお便りが届きました。
4月21日、滋賀県蒲生郡にある綿向山(わたむきやま)のふもとで、早くも田植えが始まりました。

▽「わたむきの里福祉会」からのお便りは⇒こちら

「田起こし」が始まったよ~♪ わたむきの里福祉会

「わたむきの里福祉会」からお便りが届きました。
 4月1日、トラクターが入れるような天気が良い日を待って、「田起こし」を始めました。

▼「わたむきの里福祉会」からのお便りは⇒こちら