女神のほほえみ収穫イベント2019
令和元年産「女神のほほえみ」実りの秋を迎えました✨ 

”はざかけ’による天日干の風景 
「女神のほほえみ」は、平成24年の夏、「龍の瞳」の田んぼの中から、偶然、銀色に輝く6本の稲穂が発見されました。古代米に見られる芒(のぎ)と呼ばれる長くれ丈夫なヒゲを持つ稲穂でした。この稲を3年かけて育成、「女神のほほえみ」が誕生しました。突然舞い降りた女神のようなお米は、秋には銀色から美しい黄金色に姿を変え、他にはない神秘的なお米として話題のお米となりました •*¨*•.¸¸♬
さてさて,、季節は嬉しい令和元年産の実りの秋を迎えました ! 稲刈りイベントに参加者の皆さんは気温31℃を越える中、各々が田植えをしたエリアの稲刈りに挑戦!稲刈りが初めての子供も直接カマで刈る手ごたえを楽しみ、大人たちは”はざかけ’にした天日干しを見ながら古くからの田園風景に満足気な様子。彩々staffも参加者に交じり稲刈り~ いい汗かきました  (*^^*)
「女神のほほえみ」の今までの記事 
・田植えイベント2019 ⇒ ここ
・稲刈りイベント2018 ⇒ ここ
・ご祈祷会2019 ⇒ ここ
稲刈りイベントでお米とふれあう✨ 
参加者は自分達の植えた苗がたくましく成長している姿を見て感動していました。実際「女神のほほえみ」は普通の稲より背丈が大きく茎もガッチリとしているんです。家族や仲間と体験した稲刈りは、”ちょっと疲れたけれど楽しかった~ ’と皆さん仰ってくださいました~ (*^^*)  ”お米への愛情’も皆さんの胸に刻まれ思い出の一日となっていただけたようです。お米とふれあう事で一人でも多くの方に「お米」をもっと身近に感じて、もっと「ごはん」を好きになっていただけることを願っています  彩々
親子で参加!楽しそう!
子供も”ザックっ’と!
このチームは速かった
あっという間に終了
女神がほほえんだ少女!
抽選会でお米30kgとおこめ券をゲット
女神の発見者の河合さん
”今年のお米も元気に育ちました’と(*^^*)
稲刈りの後
”女神のおにぎり最高よ’
豚汁に女神のおにぎり
御馳走様でした!
豊橋一丸で女神のほほえみを盛り上げる!
豊橋生まれの「女神のほほえみ」は、生産者の会(*下記)をはじめ、市や地元の飲食店等々、たくさんの人々によりPR活動が盛んにおこなわれています。さらに今年は豊橋出身で東京2020に出場が内定した女子マラソン代表の鈴木亜由子選手の応援、地元のイベント等を通じて「女神のほほえみ」を盛り上げていきます。 また、豊橋と福島を舞台に繰り広げられるNHK朝ドラ「エール」(2020年前期)なども決定し、さらに街も人々もお米も活気に満ちた豊橋になりそうですね!皆さんも是非「女神のほほえみ」を味わってくださいね!彩々もエールを送ります ✨ 
彩々の商品の出荷は▼
豊川市 ㈱のだや
野田博司社長
彩々お米レシピ
女神で一汁三菜
むすび茶屋さん
愛知県豊川市幸町
むすび茶屋さんの
女神のおにぎりメニュー


「女神のほほえみ」を召し上がってみませんか?

女神のほほえみ(5kg、3kg)

大粒で口に入れた瞬間にその迫力に圧倒されます!女神のような優しい味わい。食感は、もっちり、しっとり・しっかりとバランスがとれており「彩々」お奨め商品の一つです。テレビ「陸王」「ブラックペアン」にも登場した人気のお米です。美しいパッケージも魅力です!

合格祈願米 750g

御祈祷済みのお守りがついた「女神のほほえみ」受験生への贈り物にもピッタリ!

勝負米(5kg、3kg、2kg)

御祈祷済みのお守りがついた「女神のほほえみ」東京2020に向けてスポーツの必勝祈願に!

炊飯した女神のほほえみ

大粒で口に入れた瞬間にその迫力に圧倒されます!それでいて女神のような優しい味わい。食感は、もっちり、しっとり・しっかりとバランスがとれています。おにぎりにお弁当に是非ご賞味ください。

「女神のほほえみ」生産者、取扱米穀店、飲食店など
■ 生 産 者 数:愛知11名・県外4名(長野2、新潟1、静岡1)・JA福井市1
■ 販売店舗数:107店舗(米由、のだや、八十八米穀店、山田屋米穀 他)
■ 飲 食 店:まあるいおさら(レストラン)、ORIBE(ラーメン)、らぁ麺 芳山(ラーメン)、ジェラートサンタ(ジェラート)、萬歳楽(食事処)、むすび茶屋(お食事・喫茶)和らん WA-CAFE-Dining 他 (順不同、敬称略、令和元年年9月時点)
女神のほほえみ」稲刈り体験イベント主催者等
■ 主催:女神のほほえみ生産者の会(生産者、米穀店、東三河食糧㈱)*
■ 共催:東三河食糧㈱
■ 後援:豊橋市
■ 協力:ごはん彩々
■ 報道:中京テレビ、中日新聞、東日新聞、東愛知新聞
この記事どうだった?
この記事を見た人は?

遠藤五一さん―「つや姫」の刈取りがスタート!(遠藤五一さんのお米ができるまで その7)

お孫さんも登場!!「つや姫」の刈取りがスタートしました。

お米 レシピ カボチャのドリア

ハロウィンもごはんメニューで楽しく✨

『おいしいご飯の炊き方セミナー』が大盛況

農林水産省「消費者の部屋」で『おいしいごはんの炊き方セミナー』を開催!

ふくしま県!いわき市の米作りとフラガール!

Iwaki Laiki (いわき産コシヒカリ)と フラガールのお話 ✨