銀だらの西京漬で一汁三菜

 

調理時間
40
エネルギー
640kcal
塩分
3.3g
美味しいごはんが炊けたら、和食が食べたくなりますね。主菜のお魚を焼いて、副菜のを2品とお椀でバランスよく一汁三菜になります。バランスの良い食事は一汁三菜から。献立の前にもう一度食事をバランスを考えてみてくださいね。
❤ 今回使用のお米は「女神のほほえみ」ショップでもお求めいただけます。ドラマ「ブラックペアン」にも登場!

材料(2人分)

【銀だら西京漬け】
--
■ 銀だら西京漬け
2切れ
■ 谷中ショウガ
少々
■ 大根
60g
【切り干し大根】
--
■ 切り干し大根
20g
■ 油揚げ
10g
■ 人参
30g
■ 油(あればコメ油)
4g(小さじ1)
■ だし
120g(2/3カップ)
■ 砂糖
4g(小さじ1・1/3)
【チンゲン菜とシイタケのからし酢合え】
--
■ チンゲン菜
100g
■ 生シイタケ
20g
■ からし
適宜
■ 醤油
4g(小さじ2/3)
■ 酢
5g(小さじ1)
■ だし
10g(小さじ2)
【かき玉汁】
--
■ 卵
30g
■ オクラ
10g
■ だし
250g(1・1/4カップ)
■ 塩
1.2g(小さじ1/5)
■ 醤油
少々
■ 片栗粉
1g(小さじ1/3)
作り方
    • 【銀だら西京漬け】
    • ①ぎんだらは焦がさないように焼き、器に盛り、大根おろしと谷中しょうがを添える。
    • 【切り干し大根】
①切り干し大根はたっぷりの水につけて戻し、水気をきる。
  • ②人参、油揚げは短冊に切る。
  • ③鍋に油をあたため、①、②を炒め、だしを加える。煮立ったら火を弱め、4~5分煮、砂糖、しょうゆを加えて柔らかく煮る。

【チンゲン菜とシイタケのからし酢合え】
①青梗菜は熱湯で茹でて水にとり、水気を絞って4cm長さに切り、軸の太いところは2~3つに切る。
  • ②しょうゆ、だし、酢、からしを合わせて①を和える。

  • 【かき玉汁】
  • ①だしをあたため、塩、しょうゆで調味し、茹でて薄く切ったオクラを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
②溶き卵を少しずつ流し入れ、卵が浮いてきたら火を止める。

監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士)
このレシピどうだった?
銀だらの西京漬で一汁三菜 ☆ 他にもこんなレシピをご覧になっています (*^^*)

サバの塩焼き定食 

男子めし?女子めし?サバ塩LOVE❤

のどぐろの一夜干しで一汁三菜!

山陰のお米と山陰のおかず!

ステーキとごはんで一汁三菜

山形の食材でご褒美ごはん♪

夏越ごはん

夏越ごはんオリジナルを再現!
更にサイドメニューで栄養価をプラス!