お米レシピ 女子力アップ! カップル行楽弁当!

 

調理時間
90分
エネルギー
--kcal
塩分
--g
メイソンジャーをイメージして、カフェなどで使われるちょっと大きめな透明プラスチックカップを使い、カラフルなミルフィーユ弁当に仕上げました。食べるときに、コチュジャンソースをかけて混ぜれば、絶品ビビンバに。仕上げのコチュジャンソースは、混ぜてあげるもよし、二人仲良く混ぜるのもよし。いずれにしても女子力アップ間違いなしです。行楽の季節をお洒落に女子を演出してみてください。
※ 調理時間に炊飯時間は含みません
❤ 今回使用のお米:きぬむすめ (さっぱり系のごはんが混ぜごはんや甘辛いお肉とマッチ

材料(2人分)

【 カップデビビンバ 】
--
■ ごはん
400g
■ 牛ロース薄切り
150g
■ 焼肉のタレ(甘辛)
適量
■ ニンジン
1本
■ ホウレン草
1/3束位
■ パプリカ(黄色)
1個
■ ゴマ油
適量
■ 塩(茹でる時)
少々
■ コチュジャンソース
適量
【 ハーブレモンチキン 】
--
■ 鶏モモ肉
1枚
■ レモンスライス
2枚
■ ハーブソルト(市販)
小さじ1/2
■ ハチミツ
小さじ1
■ オリーブ油
小さじ2
【 その他 】
--
■ レタス
2枚位
■ ミニキュウリ
2~3本
■ ミニニンジン
2~3本
■ ディル
適量
■ マヨネーズ(ディップ)
お好み
■ クリームチーズ(ディップ)
お好み
■ ジェノバソース(ディップ)
お好み
■ フルーツ
お好み
作り方
  1. 【 カップでビビンバ 】
  2. ①いちばん下に甘辛く味付けた牛薄切り肉の焼肉風を敷き、その上にごはん → ニンジン → ごはん → ほうれん草 → ごはん → 黄色のパプリカ → ごはんと、8層になったミルフィーユ風のビビンバ仕立て。ニンジン、ほうれん草、パプリカは、千切りにしてサッとゆで、ゴマ油、塩で和え、ナムル風に調理。食べるときに、別の容器にいれた、コチュジャンソースをかけ、すべてを混ぜ合わせればOK。
  3. 【 ハーブレモンチキン 】今回のおかずの一品
  4. ① 鶏モモ肉は、余分な脂を取り除き、肉の部分を包丁で軽く叩き、筋切りをする。
    ② その肉とすべての材料をビニール袋に入れ、よくもみ込み、冷蔵庫で一晩置く。
    ③ フライパンにオリーブオイル(分量外)を敷き、熱したところに、常温に戻した②を入れ、皮目から焼き上げる。
  5. ※ おかずは、簡単なものを一品用意。別容器に野菜(レタス、ミニキュウリ、ミニニンジン、ディル)をプラスすれば、レタスで巻いて食べることもできるし、野菜スティックのような楽しみ方もできる。ディップには、バジルクリームを用意。市販のジェノバソースとクリームチーズ、マヨネーズを合せるだけ。各分量はお好みで。ほかに果物なども用意するなど工夫してみてください。
  6. 詳しくは↓
ごはん彩々流!春の行楽弁当レシピ
監修:フードコーディネーター 増田知子

このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

お米 レシピ 行楽 段重弁当

お花見に!ハイキングに! 彩り鮮やかな二段重~

お米 レシピ お雛様も一汁三菜!

姫系のお米を炊いて御祝い ~ ❤

楽しく塗ろう!「ごはん彩々」ぬり絵コンテストの受賞作品発表!

素敵なぬり絵をたくさんお送り頂きました。受賞作品を掲載させていただきます。

お米 レシピ! 道明寺粉の桜餅

お雛様やお彼岸に!つぶつぶ食感の桜餅!