ごはんをおいしく食べよう フォト&イラストコンテスト受賞作品発表

サイトリニューアルを記念して募集いたしましたところ、全国から予想を上回るたくさんの素敵な画像をご応募いただきました。誠にありがとうございました。12人の選考委員も迷いに迷いましたが、ここに掲載する18作品を受賞作品とさせていただくこととなりました。賞品は別途お届けいたします。<募集時のページはこちら
※応募画像の著作権は応募者に帰属し、「ごはん彩々」は使用する権利を有しております。転載等の無断利用は固く禁じます。
※なお、応募要領に従い、応募画像のみ(個人情報は掲載しない)により発表いたします。

ごはん大賞(2作品)

今回、「ごはん大賞」を2作品とさせていただきました。どちらもごはん笑顔があふれていて素敵な作品です。おめでとうございます。

 「私も結婚している兄弟や友人への贈り物におこめ券をプレゼントすることがあり、必ず喜ばれ、これからもプレゼントしたいです」とのメッセージも頂きました。ごはん大好きな様子が伝わってきます。ありがとうございます。
 応募の作品に「お米が大好きな子どもたちで、おにぎりにするととってもうれしそうに美味しそうに食べてくれます」とのコメントが添えられていました。本当に素敵な笑顔をありがとうございます。
おいしい賞(1作品)
 「遠足でランチタイムが一番楽しみな子供を描きました。ごはんはいつでもおいしいのですが、ハイキングなどで軽く運動した後の、外で食べるごはんが一番おいしい気がします。」本当にそうですね。素敵な作品に感謝いたします。
笑顔賞(15作品)

以下の15作品が笑顔賞として受賞されました。おめでとうございます。ごはん笑顔が満載です。見ている人も美味しく素敵な気分になれますね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

 


 
これらの画像はどうだった?
この読んだ方はこんな記事も読んでます

ごはんをモリモリ食べてやせる 伊達式食べ合わせダイエット

何かを制限するのではなく、自分の好きなものをしっかり意識することこそが、そのダイエットを成功に導くカギになっています。そして、主食にはごはんがいちばんのお薦めというから、ごはんファン必見です。

和食の素晴らしさと基本のマナー 基本編

和食の基本とマナーをしっかり学んで、子どもたちに伝えよう!前編になります。

炭水化物摂取ダイエット(森谷先生) 基礎編

ごはんを食べて、正しいダイエットを!
美しくやせるためには、むしろごはん積極的に摂る方がよい。

炭水化物摂取ダイエット(森谷先生) 実践編

森谷敏夫京都大学名誉教授が提唱する「炭水化物摂取ダイエット(=京大式ダイエット)」は、シンプルで画期的なものだけに。「にわかに信じられない」「本当に効果があるの?」という意見もありました。森谷名誉教授の指導にもと、効果的な実践方法を学んでいきます。