❶ お刺身  ❷  揚げ出し豆腐  ❸モヤシの梅肉和え ❹ 麩とわかめのすまし汁 

 

調理時間
50分
エネルギー
609kcal
塩分
--g
美味しいお刺身が手に入ったら、ご飯にもちょっとこだわりたいですね。今回は新潟米の凛とした食感の「新之助」でお刺身定食をご紹介✨ ちょっと贅沢な定食はいかがですか?小鉢とお椀をつければ、究極の一汁三菜。是非ご参考に!
※ 調理時間に炊飯時間は含みません
❤ 今回使用のお米:新之助(粒感しっかり! 凛とした食感がお好み方におすすめ)

材料(2人分)

■ ごはん
400g
❶【 お刺身 】
--
■ マグロ赤身
60g
■ アジ刺身用
40g
■ イカ刺身用
40g
■ 焼きのり
少々
■ 大根
60g
■ シソの葉、紅たで等
適宜
■ ワサビ
適宜
■ しょうゆ
8g(小さじ1・1/3)
❷【 揚げ出し豆腐 】
--
■ 木綿豆腐
200g(2/3丁)
■ 片栗粉
適宜
■ 揚げ油(あればコメ油)
適宜
■ 青唐辛子
20g
■ 大根
40g
■ 生姜
少々
■ タレ用(だし)
60g(大さじ4)
■ タレ用(しょうゆ)
12g(小さじ2)
■ みりん
12g(小さじ2)
❸【 モヤシの梅肉和え 】
--
■ モヤシ
80g
■ 小松菜
60g
■ 梅干し(種を除いたもの)
6g(小1個)
■ みりん
4g(小さじ2/3)
■ しょうゆ
4g(小さじ2/3)
■ だし
10g(小さじ2)
❹【 麩とわかめのすまし汁 】
--
■だし
200g(1カップ)
■ 塩
1g(小さじ1/6)
■ しょうゆ
少々
■ 麩
少々
■ ワカメ
10g
作り方
  1. ❶【 お刺身 】
    ① アジは小骨をとり、そぎ切りにし、マグロは食べやすい厚さに切る。イカは縦に浅い切込みを入れ、裏返して焼のりをおいて巻き、食べやすい大きさに切る。
    ② ダイコンはかつらむきにし、巻きなおして細く切って水に入れ、しばらくおいて水気をきる。
    ③ 器に②をおき、シソの葉、紅たでなどを添え、①を彩りよく盛り合わせる。ワサビ、しょうゆを添える。
    ❷【 揚げ出し豆腐 】
    ① 豆腐は水気をきり、4等分に切る。水気をふいて片栗粉を薄くまぶす。
    ② 青唐辛子は竹串で穴をあける。
    ③ 揚げ油を160度に熱し、②を入れて素揚げにし、次に①を入れてからりと揚げる。
    ④ だし、しょうゆ、みりんを煮立てる。
    ⑤ 器に③を盛り合わせ、大根おろし、卸した生姜をのせ、④をかける。
    ❸【 モヤシの梅肉和え 】
    ① 熱湯でモヤシを茹でて穴杓子で取り出し、小松菜を入れて柔らかく茹で、水にとり、水気を絞って4cm長さに切る。
    ② 梅干しは細かくたたき、みりん、しょうゆ、だしと混ぜ合わせ、①を和える。
    ❹【 麩とわかめのすまし汁 】
    ① 麩は水につけて柔らかくし、水気を絞る。
    ② ワカメは水洗いして食べやすく切る。
    ③ だしをあたため、塩、しょうゆで調味し、①、②を加え、再び煮立ったら器に盛る。

  2. 監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士)
このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

ふくしま米の安心安全のステッカー

福島県・ふくしまの恵み安全対策協議会

お米 レシピ カボチャのドリア

ハロウィンもごはんメニューで楽しく✨

お米 レシピ 秋刀魚の塩焼き定食

新米の季節!今年もやっぱり秋刀魚と食べたい!

『おいしいご飯の炊き方セミナー』が大盛況

農林水産省「消費者の部屋」で『おいしいごはんの炊き方セミナー』を開催!