福島米 全量全袋検査~サンプリング検査に移行 ✨ 
福島県・ふくしまの恵み安全対策協議会

平成27年まで安全性を明確にするために付けられたステッカー

平成23年の東日本大震災と原発事故の発生後、福島米は「全量全袋検査」を実施し、安全性が確認されたものだけを流通してきました。福島県は、農産物などの県産品や観光サービスなどを全国に伝えるためのメッセージ「ふくしまプライド」(写真はお米に貼られるステッカー)を県外に向け安心安全をPRする”ふくしまプライド’のロゴマークともに積極的に発信してきました。全量全袋検査はその後も実施して参りましたが、平成27年から5年間続けて基準値を超えたものはなかったため、令和2年産からはサンプリング検査に移行しました。福島県では、現在もなお安心・安全なお米を提供する努力が続けられています。
ふくしまのメッセージがより多くの皆様に届くことを願っています。
ごはん彩々(*^^*)
★福島県・ふくしまの恵み安全対策協議会  公式HP

はん彩々SHOP ✨ ✨ ✨ 
ごはん彩々SHOPからも福島県産のお米をお求めいただけます。どうぞご賞味ください。
SHOPへ行く → 
 ここから 




この記事どうだった?
この記事を見た人は?

Twitter限定企画第2弾

遠藤五一さんの「山形 雪若丸」3名様にプレゼント!(終了いたしました)

ダイエットの女王が語る ~ 私がごはん食をすすめる理由 ~(参加受付は終了しました)

食べて美しいからだを手に入れる! 伊達友美先生のダイエットセミナー

お米レシピ  鮭ゴロッとおにぎり

夏の朝は塩分と水分が同時に摂れるスーパーモバイル「おにぎり」✨

ふくしま県!いわき市の米作りとフラガール!

Iwaki Laiki (いわき産コシヒカリ)と フラガールのお話 ✨