お米レシピ! 春色椿もち! お祝の席にもぴったり!

 

調理時間
40分
エネルギー
--kcal
塩分
--g
初めて作ったのがお正月のお祝い料理でした。見た目から「おめでたいね!」と喜ばれ、子どもも大人も、年齢や性別を問わずパクパクと食べて、あっという間になくなったことを今でも思い出します。それ以来、自分の子どもの誕生日やホームパーティー、お届けものやプレゼントにも喜んで貰えるので作っています。と語る 彩々ごはんファン 東京都 湯田愛美さんの投稿レシピです。
❤ 今回使用のお米:はくちょうもち(はくちょうもちは色白で柔らかくお菓子づくりに向いています)

材料(4人分)

■ もち米
3合(450g)
■ つぶあん(市販のものでもOK)
200g
■ 卵
2個
■ 食紅(赤)
少々
■ 塩
ひとつまみ
作り方
  1. ① もち米は研いだら水、食紅を入れて、炊飯器ですぐに炊く。*
    ② 卵は茹でて、黄身の部分をすりつぶし、塩を少々振っておく。
    ③ 炊き上がったもち米を拳より少し小さいくらいの量をラップに乗せ、丸く広げて、中央にピンポン玉よりひと回り小さいくらいのつぶあんを乗せる。
    ④ ラップを使いながらもち米であんこを包む。
    ⑤ 包んだらひっくり返して、上部の中央をラップの上から凹ませて、黄身を花弁のように乗せる。

    <ワンポイントアドバイス>
    ※ もち米は長時間水に浸けるとベタつくので、すぐに炊くのがお薦め。
    ※ 食紅を入れる時は少量で色がつくので、入れすぎに注意。炊飯器の水の染まり具合で判断してください。椿の鮮やか赤を表現するなら、小さじ3程度は必要ですが、ピンク色に仕上げるなら、ほんのひとつまみでOK。

監修 フードコーディネーター 増田知子

このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

お米 レシピ ヘルシー きのこのキーマカレー

フライパン1つで簡単調理!

お米 レシピ 朝ごはん(洋食)

朝ごはんは一日を始める大事なごはん!

お米 レシピ 行楽 段重弁当

お花見に!ハイキングに! 彩り鮮やかな二段重~

お米 レシピ お一人様も楽しい!曲げわっぱのヘルシー弁当

人気の曲げわっぱで春満開彩りヘルシー弁当!