お米レシピ 曲げわっぱで春満開彩りヘルシー弁当!

 

調理時間
30分
エネルギー
--kcal
塩分
--g
ぽかぽか陽気に誘われて、たまには昼休みに公園のベンチで弁当を広げてお弁当を味わうのも楽しいですね。女子に人気の「曲げわっぱ」を使えば、温もりのある木の素材感が、優しく感じられ、外で食べるというシュチュエーションにもピッタリ。そして曲げわっぱの持つ素材が湿気を適度に保ってくれるので、ごはんやおかずなどの美味しさをキープ!もちろん、ヘルシーさも忘れてはいけません。※ 調理時間に炊飯時間は含みません
❤ 今回使用のお米:つや姫(色白でモッチリ感のある「つや姫」はお弁当にもよく合います)

材料(1人分)

【 アスパラと桜のごはん】
--
■ ごはん
200g
■ アスパラ
1~2本
■ 桜の塩漬け
飾り
【 サーモンのマスタード焼き 】
--
■ サーモン
1/2切れ
■ 酒
小さじ1
■ 塩
少々
■ マスタード
適量
■ ドライパセリ
適量
【 ニンジンのタラコ和え】
--
■ ニンジン
25g
■ タラコ
お好み
【 紫キャベツのコールスロー 】
--
■ 紫キャベツ
25g
【 浸け玉子 】
--
■ 卵
1個
■ しょう油
大さじ1
■ みりん
大さじ1
■ 酢
大さじ1
■ 水
大さじ2
【 アスパラのゴマ和え 】
--
■ アスパラ
1本の2/3
■ すりゴマ
小さじ1
■ 砂糖
小さじ1
■ しょう油
小さじ2
作り方
  1. 【 アスパラと桜のごはん 】
    ① 白いごはんに、ちょっとしたアクセントを加えるだけで、食事が楽しくなる。アスパラの根元を輪切りにすると可愛いドット柄に。それに桜の塩漬けを飾れば春の彩りに。
    【 サーモンのマスタード焼き 】
  2. ① サーモンに酒、塩をもみ込み、キッチンペーパーで水気を拭き取る。
    ② トースターにアルミホイルを敷き、①を載せ、3分焼く。
    ③ ②にマスタードを塗り、さらに3~4分焼き、ドライパセリを散らす。
    1. ※ サーモンにマスタードを塗って、トースターで焼くだけの時短メニューです。
    【 ニンジンのタラコ和え 】
    ① 千切りにしたニンジンを炒め、仕上げにタラコを加え、味のアクセントに。
    【 紫キャベツのコールスロー 】
    ① 紫キャベツは少し固いので、サッとゆでると食べやすくなる。
    【 漬け玉子 】
    ① 半熟のゆで卵を、しょう油・みりん、酢を水でのばした漬け汁に。一晩から2日ほど漬け置くと味が浸み込んで美味しくなる、酢を加えると旨みもアップ。
    【 アスパラのゴマ和え 】
    アスパラの穂先の部分はゴマ和えに。無駄なく使うことを心がけましょう。
    ※ サーモンのマスタード焼き以外のおかずは、前日に作っておけるので、忙しい朝の時間を無駄にしないで済む。また、トースターで焼くので、常に火に付いている必要もない。

  1. ごはん彩々流!春の行楽弁当レシピ ← 詳しくは
  2. 監修:フードコーディネーター 増田知子

このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

お米 レシピ 行楽 段重弁当

お花見に!ハイキングに! 彩り鮮やかな二段重~

お米 レシピ お雛様も一汁三菜!

姫系のお米を炊いて御祝い ~ ❤

お米レシピ 銀だらの西京漬で 一汁三菜!

ごはんとほっこり焼き魚~♪

お米 レシピ シーフードドリア!

X'masにホワイトソースたっぷりのシーフードドリア!