米レシピ! 豆ごはん

 

調理時間
70分
エネルギー
479cal
塩分
--g
豆まきが終わったら余った大豆で混ぜごはん!大豆残ってませんか?味をつけてホッコリ美味しいごはんは如何ですか?ご家族皆さんで立春を感じながらお召し上がりください。
調理時間・エネルギーには「セリと白菜の浸し物」も含まれます。
❤ 今回使用のお米:おぼろづき(もちもち感と粘りが特徴な「おぼろづき」は冷めてもパサつかないので、混ぜごはんもしっとりまとまります)

材料(4人分)

【豆ごはん】
461kcal
■ ごはん
720g(茶碗大盛り4杯)
■ 炒り大豆
160g
■ アサリのむき身
80g
■ ニンジン
60g
■ 生シイタケ
40g
■ アサツキ
20g
■ だし
300g(1・1/2カップ)
■ しょう油
16g(大さじ1弱)
■ みりん
16g(大さじ1弱)
【セリと白菜の浸し物】
18kcal
■ セリ
120g
■ 白菜
120g
■ しょう油
12g(小さじ2)
■ だし
20g(大さじ1・1/3)
■ 切りゴマ
4g(小さじ2)
作り方
  1. 【豆ごはん】
  2. ① ニンジンは3㎝長さの短冊に切る。
    ② 生シイタケは薄切りにする。
    ③ アサツキは3㎝長さに切る。
    ④ 鍋にだし、炒り大豆、①を入れて火にかけ、炒り大豆が柔らかくなったら②、アサリのむき身を入れて、しょう油、みりんで調味する。
    ⑤ アサツキを加えて汁を煮詰める。
    ⑥ 熱いご飯に⑤を入れてさっくり混ぜ、器に盛る
  3. 【セリと白菜の浸し物】
  4. ① セリは茹でて4㎝長さに切る。
    ② 白菜は茹でて、軸は4㎝長さの短冊、葉はざく切りにする。
    ③ しょう油、だしを合わせ、①、②と和え、器に盛り、切りゴマをかける。

監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士)

このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

鯵のてこね寿司

シメ鯵のお寿司です♪

米レシピ! のどぐろの煮つけで一汁三菜

山陰のご馳走とごはん❤

サバの塩焼き定食 

男子めし?女子めし?サバ塩LOVE❤

深川めし(ぶっかけ)

ふるさとメシ File.11「深川めし」(東京都江東区)