米 レシピ シンガポール風チキンライス

 

調理時間
60分
エネルギー
501kcal
塩分
--g
シンガポールで人気のチキンライスをスープで炊き込まず、あつあつの白いごはんでいただきます。バティック柄のランチョンマットでシンガポールの雰囲気作りをしてみました!タレは和風ポン酢でさっぱりといただけます。勿論、蒸し鶏のスープでごはんを炊き上げてもOK!スープとして付合せてもOK!また、クレソンをパクチーに変えるなどアレンジしてお召し上がり下さい。
❤ 今回使用のお米:ななつぼし(さっぱり目のななつぼしは、ポン酢でいただく蒸し鶏と良く合います。また、スープで炊き込んでも美味しくお召し上がりいただけます)

材料(4人分)

■ ごはん
800g(丼4杯分)
■ 鶏むね肉
400g(2枚t)
■ 塩
4g(小さじ」2/3)
■ 酒
大さじ2
■ ショウガ
適宜
■ 長ネギ
適宜
■ レタス
120g
■ クレソン
40g
■ ラディッシュ
40g(4個)
■ ポン酢
90g(大さじ6)
■ アサツキ
3~4本
■ ショウガ(卸しショウガ)
1かけ
作り方
  1. ① 鶏むね肉は塩、酒をふり、しばらくおく。
    • ② 鍋に①、ショウガの薄切り、長ネギを入れ、ひたひたの水を加えて火にかけ、沸騰したら火を弱めてふたをして、鶏肉に火が通るまで蒸し煮にする。そのまま冷まし、食べやすい大きさに切る。
    ③ ごはんを型に詰めてお皿に入れ、レタス、②を盛りつける。クレソン、ラディッシュを添え、卸し生姜、小口切りのあさつきを加えたポン酢を鶏肉にかける。

監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士)

このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

米 レシピ うなぎのひつまぶし

ご家庭でひつまぶしを❤

米 レシピ ワンプレート夏越ごはん ❤

6月30日は夏越ごはんの日

米 レシピ 鯵のてこね寿司

米 レシピ シメ鯵のお寿司です♪

米 レシピ 塩むすび 豚汁!

ごはんの粒を感じる豚汁と塩むすび~♪