お米 レシピ 鯛めし ~ チョット贅沢なご飯です~

 

調理時間
80分
エネルギー
369kcal
塩分
--g
鯛をそぼろにした上品なごはんです。あっさりながらも鯛の味を主張した贅沢な一品!お正月や御祝いなど、おもてなしにワンランク上のごはん料理です。是非チャレンジしてみてください。
調理時間・エネルギーにはキュウリの酢の物も含まれています。
今回使用のお米:コシヒカリ(しっかりしたコシヒカリで炊き上げます。鯛の旨みも引き立ちます)

材料(4人分)

【鯛めし】                358kcal
■ 米
300g(2合)
■ 鯛の煮汁+水
400g(2カップ)
  a酒
20g(大さじ1・1/3)
  a塩 
2g(小さじ1/3)
  aしょうゆ 
12g(小さじ2)
■ 鯛
200g(大2切れ)
■ ショウガ(薄切り)
2~3枚
  b塩
2g(小さじ1/3)
  bしょう油 
少々
  b砂糖 
9g(大さじ1)
■ 卵
20g(1/3個)
■ サヤエンドウ
20g
【キュウリの酢の物】
12kcal
■ キュウリ
200g(2本)
■ 塩
少々
■ ワカメ
40g
■ しらす干し
10g(大さじ2)
■ 塩
1.5g
■ 酢
20g(大さじ1・1/3)
■ 出汁
20g(大さじ1・1/3
作り方
  1. 【鯛めし】
  2. ① 米は洗って水気をきる。
    • ② 鍋に水1/2カップ、ショウガ(薄切り)、鯛を入れて中火にかけて7~8分間蒸し煮にして火を通し、鯛は取り出して皮、骨をとり、布巾で鯛の水気を絞る。煮汁は炊飯に使うため、こしておく。
    • ③ 炊飯器に米を入れて②の煮汁と水を合わせて2カップの分量にし、30分間浸漬する。aを加えて普通に炊く。
    • ④ ②の鯛は鍋に入れ、箸で細かくほぐし、bを混ぜて湯せんにかけ、箸3~4本を使い、混ぜながらふわりとしたそぼろを作る。
    • ⑤ 卵は薄焼きにして細く切る。
    • ⑥ サヤエンドウはスジをとり、ゆでて斜めに細く切る。
    ⑦ ③が炊き上ったら、さっくり混ぜて器に盛り、④のそぼろをかけて⑤⑥を添える。

【キュウリの酢の物】
  • ① キュウリは小口切りにし、塩少々を振ってしんなりしたら水気を絞る。
  • ② ワカメはさっと茹でて一口大に切る。
  • ③ シラス干しは熱湯をかけて水気をきる。
  • ④ 塩、酢、だしを合わせて①~③を和える。

 

監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士)

このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

お米レシピ 銀だらの西京漬で 一汁三菜!

ごはんとほっこり焼き魚~♪

夏越ごはんって?

6月30日は「夏越ごはんの日」❤
話題の「夏越ごはん」を食べて1年の後半も元気に過ごしましょう!

お米 レシピ モザイク寿司!

party・おもてなしに❤

お米 レシピ 夏野菜 シーフードリゾット

紫外線なんかに負けない!トマトとアスパラの女子大好き夏向きリゾット!