お米レシピ!夏越御膳 ~ 夏越ごはんのおもてなし ~

 

調理時間
70分
エネルギー
660kcal
塩分
--g
主菜の牛肉の和え物、副菜の煮物、お浸しに汁ものと、一汁三菜を、コーディネートした器に盛ることで、見た目も楽しく、栄養バランスのとれた食事をすることができます。主菜の茹で牛肉の和え物は、香辛料や香味野菜、酸味などを加えることで、食べやすく仕上げています。器ごとに食材や調理法に変化をつけることで、毎日美味しい栄養バランスがとれるのも、ごはんを主食とした和食ならではです。副菜をミニかき揚げにするるなどオリジナルの「夏越ごはん」に近づけてみるのも楽しいですね。今回は「夏越ごはん」にあやかり茅の輪のイメージになるように丸い緑のランチョンマットを使用しました。
❤ 今回使用のお米:あきたこまち あっさりしてしっとり。物相型に詰めても綺麗に仕上がります。
❤ 夏越ごはんにピッタリな雑穀はこちらから 雑穀
※ 調理時間に炊飯時間は含みません

材料(4人分)

 『夏越御膳』
315kcal
■ 米
300g(2合)
■ もちきび
50g
■ 水
520ml
■ シソの葉
8~10枚
 『豆腐とミョウガの味噌汁』
57kcal
■ 豆腐
200g
■ ミョウガ
40g
■ だし
600g(3カップ)
■ 味噌
36g(大さじ2)
 『茹で牛肉のあえもの』
189kcal
■ 牛モモ肉薄切り
300g
■ トマト
160g
■ キュウリ
80g
■ キクラゲ
2g
■ 長ネギ
20g
■ 生姜
1かけ
■ 赤唐辛子
少々
■ しょう油
36g(大さじ2)
■ 酢
20g(大さじ1・1/3)
■ 砂糖
2g(小さじ2/3)
■ だし
20g(大さじ1・1/3)
■ ゴマ油
4g(小さじ1)
 『カボチャとナスの煮物』
13kcal
■ カボチャ
250g
■ ナス
160g
■ オクラ
40g
■ だし
400ml
■ しょう油
大さじ1・1/3
■ 砂糖
大さじ1・1/3
 『キャベツとワカメの浸し物』
13kcal
■ キャベツ
200g
■ ワカメ
40g
■ 生姜
少々
■ 塩
2g(小さじ1/3)
■ だし
20g(大さじ1・1/3)
作り方
  1. 『夏越御膳』
    • ① 米は洗って、分量の水を加えて30分以上おき、もちきびを加えて炊飯器で炊く。
    ② シソの葉は軸を取り、せん切りにして水けを絞り、①に混ぜ、物相型に詰めて抜く。
  2. 『豆腐とミョウガの味噌汁』
  3. ① 豆腐は角切りにする。ミョウガはせん切りにする。
    • ① だしを温め、①を入れ、みそを溶き入れる。
    • 『茹で牛肉のあえもの』
      • ① 沸騰した湯に長ネギの青い部分と生姜の薄切り(分量外)少々を入れ、牛肉を広げながら入れ、色が変わったら水に取り、水けをきって食べやすい大きさに切る。
      • ② トマトはくし型切り、キュウリは縦半分に切って斜めに切る。キクラゲは戻してさっと茹でて一口大に切る。
      • ③ 長ネギ、ショウガはみじん切りにして、赤唐辛子の小口切り、しょうゆ、酢、砂糖、だし、ゴマ油と混ぜる。
      • ④ ①、②を③であえて器に盛る。
    • 監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士) 

このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

お米 レシピ 夏越ごはん

夏越ごはんオリジナルを再現!サイドメニューで栄養価をプラス!

お米レシピ ワンプレート夏越ごはん ❤

6月30日は夏越ごはんの日

お米 レシピ 夏野菜カレー

夏越ごはんの日も食欲を増進させるカレーで栄養補給!

お米 レシピ 豚スタミナ丼

夏のスタミナ丼を栄養プラス鮮やか!