ごはんピザ ❤

 

調理時間
70分
エネルギー
555kcal
塩分
〇〇g
「ごはん彩々」お米な国の楽しい話 彩々流 夏ごはんの ススメ!

夏に摂りたい野菜を乗せた”ごはんピザ」!雑穀を使って丸~い生地に赤や緑の夏野菜を使った彩々流夏越ごはんピザ!
6月30日の「夏越ごはんの日」には、キビと白ゴマの雑穀ごはんをチョットアレンジした夏ピザもオサレかも(*^^*)
新行事食「夏越ごはん」オリジナルレシピも彩々クッキングよりご覧いただけます。

❤ 今回使用のお米:ななつぼし

材料(4人分)

 『ごはんピザ』              555kcal
■ 米
300g(2合)
■ もちきび
50g
■ 水
520ml
■ 白ゴマ
大さじ1・1/3
■ 片栗粉
大さじ2・2/3
■ 塩
小さじ1/3
■ トマトソース
1/2カップ
■ サラミ
60g
■ ミニトマト
80g
■ アスパラガス
160g
■ 卵(トッピング)
大1個
■ ピザ用チーズ
80g
■ バジル
適宜
作り方
    • ①米は水洗いし、分量の水を入れて30分以上おく。もちきびを加えて混ぜ、炊飯器で普通に炊く。
    • ②①をボールに入れてひと肌に冷まし、白ゴマ、片栗粉、塩、溶き卵を混ぜ、油を薄く塗ったパイ型またはケーキ型に半量を入れて敷き詰める。残りも同様に作り、180度のオーブンで7~8分焼く。冷めたら型から取り出し、クッキングシートを広げた天板の上におく。
    • ③ミニトマトは半分に切る。サラミは薄く切る。アスパラガスは固めに茹でて長さと厚みを半分に切る。
    • ④卵は固ゆでにして殻をむき、輪切りにする。
    • ⑤②の生地の上にトマトソースを塗り、アスパラガスを放射状におき、プチトマト、サラミをまわりにのせ、真ん中に④をおき、ピザ用チーズをふり、チーズが溶けるまで200度のオーブンで焼く。バジルをのせる。

     (型のないときは半量のご飯を広げ、ラップをおいて1cm厚さくらいにおさえて丸く形作る。)

  1.  

    監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士) 

~宗像先生からの一言~
「ごはん彩々」お米な国の楽しい話 彩々流 夏ごはんの ススメ!

ピザ生地は、ごはんにきびと白ゴマをプラスして食物繊維とカルシウム、ビタミンEなどを強化。また、チーズには吸収率の良いカルシウムが多く含まれていて、骨粗しょう症予防に効果があります。アスパラガス、トマトと卵のグリーン、赤、黄色の彩りが、見た目の美味しさをアップしてくれます。


このレシピどうだった?
このレシピを見た人は?

ワンプレート夏越ごはん ❤

6月30日は夏越ごはんの日

夏野菜カレー

彩々流 夏ごはん!夏越ごはんの日にも!
食欲を増進させるカレーで栄養補給!

夏野菜のシーフードリゾット

紫外線なんかに負けない!トマトとアスパラの女子大好き夏向きリゾット!

冷しゃぶで一汁三菜!

暑い夏もさっぱり冷しゃぶでごはん!